【帽子本】自分で作ろう!帽子の作り方が載っているおすすめ本3選【型紙付き】

自分で好きなデザインの帽子が作れたら素敵だと思いませんか?
実際、私がそう思っていました。

帽子を自分で作れたら素敵!でも難しそう…。

と、日々は流れました。服作りを少し楽しめるようになった頃にようやく挑戦。帽子作りの流れを理解すれば意外と自分でも作れることがわかり、それ以降作ってみたい帽子の本に出会っては、作るようになりました。

好きな色や柄で帽子を作れるのは、思いのほか嬉しく暮らしが充実するものです。私が帽子が作れるようになったのも、わかりやすい作り方素敵なデザインが掲載されている帽子の本があったおかげです。

今回は、おすすめの帽子の作り方が載っている本を3冊ご紹介します。


\ お家時間・手芸・植物好き30代ブロガーのあさです /

おすすめ帽子作りの本3選

①改訂版 かたちがステキな大人の帽子 / 2020

オシャレの幅をひろげてくれる帽子を紹介。クロッシェ、ソフト帽、キャスケット、ベレー、ハンチングなど、手作りして楽しめる素敵な帽子をデザイン別に掲載。

引用:Amazon商品説明
  • サイズ展開: S(56cm),M(58cm),L(60cm)

カジュアルでシンプルなデザインが好きな私には、すこしマダム志向が強いなと思いつつも手にとって見ると、キレイな形のデザインが多数。本の提案とは違う布選びでカジュアルな帽子に仕立てました。

デザインがいいので、完成すると高級感ある帽子が自分の手で完成。デザイン性ある帽子を自分で作れた時の感動は大きかったです。(特にメンズライクなソフト帽は嬉しかった。)シンプルからエレガンスな帽子(ターバンもあります)を求める方におすすめな一冊です。

②きれいに作れる帽子 / 2022

10種の型紙を元にアレンジを加え、全20作品をご紹介。お出かけからちょっとそこまで、気負わず被ることができ、さりげなくかわいい! デザインを集めました。

引用:amazon書籍紹介ページ
  • サイズ展開: キッズ(54cm),S(56cm),M(58cm),L(60cm)

嬉しいのは、今までの帽子の本には無かった、スポーティ志向やカジュアル路線のデザインが多数載っているところ。一番自分のライフスタイルにフィットしたデザインが掲載されている本でした。

山登りやガーデニングに使えそうなバケットハットストリートスタイルなキャップ。布もボーダーやチェックやデニム地と個人的には布選びも好みでした。今ほしい帽子デザインが多数載っています。

ブリム(ツバ)のテンションを保つためにクラフトコードを使うというテクニックもこの本で知りました。写真付きで丁寧な解説も嬉しい一冊です。

③わがままな帽子 / 1999

おしゃれな初心者でも、イメージに近い帽子が家庭の道具と材料で作れるように、丁寧な写真解説と実物大パターンつきで。クロッシェとベレーの応用でシックなデザイン27点。

引用:amazon書籍紹介ページ
  • サイズ展開:S(子供用54cm),M(56cm),L(58cm)

帽子作りが楽しい事を知り、もっと自分に似合う帽子の形を追求してみたい。と探した中で見つけた本です。絶版なので中古本でしか手に入らないのですが、自分に似合う帽子を追求したい。と思ったらこの本がベストです。

自分に似合うブリム(ツバ)の長さの見極め方法が載っていたり、基本の形〜自分の好きな帽子づくりを楽しめるようになっているこの本の構成は、他の帽子の本にはありません。作り方の解説図が手書きなのもほっこりしていい感じ。オリジナルで帽子作りを挑戦したい方におすすめの一冊です。

自分で素敵な帽子を作ろう!まとめ

以上、「自分で作ろう!帽子の作り方が載っているおすすめ本3選」をご紹介しました。3冊の要点は、

です。
帽子を作ってみたい、または作ってみようと思っている方の参考になれば幸いです。最後まで目を通していただきありがとうございました。

▼この記事に登場したモノ一覧

タイトルとURLをコピーしました