【洋裁好き必見】洋裁番組「ソーイング・ビー」が面白い5つの理由【どこでみれる?】

【独学必見】におすすめしたい番組ソーイング・ビー【洋裁初心者】

【洋裁好き必見】洋裁番組「ソーイング・ビー」が面白い5つの理由

洋服を作り上げる時間は楽しいものですよね。自分が着たい服や、大事な人に来てほしい服が仕上がっていくワクワク感はたまりません。

ただ、完成までの道のりはすべてが楽しいわけではなく、単純なミスや思わぬトラブルに見舞われ、ふつふつとした思いを自分の中に溜め込んでしまうことありませんか?

洋裁教室等にも通わず、独学で服作りしている方は特に、ミスしても1人で落ち込み、立ち直るしかありません!(自分がまさにそうです。)


そう、孤独な戦いでもあります。そんな思いを抱えている方にぜひおすすめしたい洋裁番組「ソーイング・ビー」があります。

洋裁番組「ソーイング・ビー」とは?

ソーイング・ビー(The Great British Sewing Bee)とは、2013年から英国BBCにて放映されている裁縫バトル番組のこと。現在シーズン8まで放送中です。日本ではNHKでシーズン4まで放送していました。(2022年2月に放送終了)

事前オーディションで選考されたアマチュア裁縫家たちが、毎週与えられるテーマに沿った縫製技術や出来栄えを競い合って勝ち抜いていく「裁縫バトル」番組。毎週脱落する人数が決められており、各週の脱落者は1名から2名[注釈 2]。審査員による順位づけで評価が行われる。3競技終了後の審査で、その週の全作品(参加者人数×3)から1つの優秀作品が選ばれ、同時に、3競技を合わせた総合評価で最下位となった者が脱落していく。決勝は3名で行われ、総合評価で最も高い評価を得られた1名が優勝者となる。

面白い「ソーイング・ビ−」の5つの魅力

ここが面白い

1.【ワクワク・高揚感】番組の雰囲気がいい
2.【多様性】洋裁バトルの参加者
3.【トラブル】洋裁で起こる問題。参加者の対処法
4.【個性】服のリメイクアイデアが素敵
5.【参加者同士でお茶】イギリス流で素敵

【ワクワク・高揚感】番組の雰囲気がいい

ソーイング・ビーのオープニングテーマ

まず、「ソーイング・ビー」のオープニング音楽が良い。この曲の雰囲気を頭に入れながら、リラックスして楽しく陽気に洋裁したい。と思わせてくれます。

【多様性】洋裁バトルの参加者

バトル参加者の人種が様々で、参加者それぞれの個性的なファッションを見ていて関心します。
日本にいると無難な服装になりがちなので新鮮な気分になって服を着る楽しさ呼び起こしてくれます。

幅広い年齢層と男女関係なく、洋裁愛でつながった参加者の姿。様々なバックグラウンドを持った方の服作りを楽しむ姿を見れたことは、自分の視野を広げてくれました。

【トラブル】洋裁で起こる問題。参加者の対処法

「ソーイング・ビー」を始めてみたとき、参加者の裁縫のレベルは相当高いものだろうと思って構えて見ていました。が、実際は私でもよくする初歩的なミス(中表で縫ってしまう)や、沢山の失敗のシーンが満載。

その時思わず、「あーこれよくする失敗!」と一緒に没入して見ていました。参加者が縫製でのトラブルに見舞われても、「好きな服をつくりたい」パッションを存分に感じられて服を作るっていいな。と自分の洋裁熱を湧き立ててくれます

素敵なマダム参加者さんが、縫製を間違ったときに「 仕方ない!って笑いながら対応する、タフな姿をみてると「自分も頑張らなきゃ」という活力が湧いてきます。

【個性】服のリメイクアイデアが素敵

「ソーイング・ビー」バトルのテーマは、「服のリメイク」も多く、素材の使い方や服の完成形の形まで、日本にはないセンスを楽しむ事が出来ます。

「アップリケ」や「フリル」をつけたり、「ポケットの形」にこだわったり。一見きわどそうなものが、参加者それぞれのセンスによって素敵な作品に仕上がって面白いです。日本では、平面的な服の洋裁本が多いので、もっと自由に服をつくってみたいという気持ちを高めてくれました。

【参加者同士でお茶】イギリス流で素敵

毎度、参加者同士でお茶をするシーンがあるのですが、イギリスらしいワンシーンで好きです。
勝ち上がり戦のシビアなバトル番組だけど、参加者同士で穏やかに語り合っているシーンはとても平和で和みます。ただお茶しているだけの時間なんですが、その時間がこの番組のよさを引き立てていると思います。

他にも、服の歴史を知れるコラムが勉強になったり…とにかく洋裁好きにはたまらない番組です。

「ソーイング・ビ−」を見るには?

ソーイング・ビーは、現在シーズン1〜4まで、下記の動画配信サービスで見ることができます。

・Amazonプライム・ビデオ
・U-NEXT

【Amazon】プライムで(シーズン1〜4)視聴する

あなたはAmazonプライム会員ですか?会員の方なら吉報「ソーイング・ビーシーズン1〜4)見放題です。会員でない方は、Amazonプライム会員登録すれば視聴可能。30日間の無料お試しがあるので、普段Amazonを利用する方なら登録してみるのも手です。

ソーイング・ビーをみる

【U-NEXT】で(シーズン1〜4)視聴する

映像配信サービスのU-NEXTの会員なら、Amazonと同じく「ソーイング・ビーシーズン1〜4)見放題です。会員でない方は、U-NEXT会員登録すれば視聴可能。31日間の無料お試しがあります。U-NEXTのメリットは豊富な雑誌の読み放題(▷雑誌の種類はコチラ)があるので、これを機に無料体験で試してみるのも手です。

ソーイング・ビーをみる

「ソーイング・ビー」を見て洋裁熱をあげよう

洋裁好きな方ならぜひ見ておきたい番組「ソーイング・ビー」について、面白い5つの理由とみれる配信先について綴りました。Amazonプライムor U-NEXTで「ソーイング・ビー」(シーズン1〜4)をみることが出来るので、ぜひ気になった方はチェックしてみて下さいね。
最後までお読みいただきありがとうございました。


▼ソーイング・ビーの世界観に浸れる書籍リスト

タイトルとURLをコピーしました