【体験記】マシンピラティススタジオRintosull(リントスル)見学会レビュー。しておけばよかった事についても

< この記事には広告を掲載しています >

魅力的でキレイだなって思う人がこぞってやっている「マシンピラティス」。インスタやYouTubeからその言葉を知った方も多いはず。

著者もその1人で、気になっていた「マシンピラティス」。

近所に「マシンピラティススタジオがOPEN!」と目に飛び込んだ駅での看板広告。そのスタジオ名は、「Rintosull(リントスル)」。

「初心者でも見学しやすそうかも!」ということで見学に行ってきました。

  • Rintosull(リントスル)に興味がある
  • マシンピラティススタジオに興味がある
  • 価格を抑えてマシンピラティスを始めたい

そんな方に。

実際に「Rintosull(リントスル)」の見学会での様子や感想。「しておけばよかった!」と後日感じたことを綴っていきます。見学会に参加してみたいな。という方は、事前読んでご参考にしてみてください。

それではスタート。

Rintosull(リントスル)見学会の流れ

Rintosull(リントスル)見学会の流れは、

  • シート記入
  • マシンピラティスについて説明
  • 施設・レッスン見学
  • 料金プラン説明
  • 姿勢チェック

所要時間:30分

著者が受けた当日の流れはこんな感じでした。所要時間は30分の予定でしたが、結果60分近く経っていました。その日は、人が少なく丁寧に対応してくださりラッキーだったのかもしれません。

見学会で気になっていたのが、来店特典として付いてくる「姿勢診断」。とても良かったので、後に詳しくお伝えします。

Rintosull(リントスル)見学会の体験内容

カウンセリングシート記入

「Rintosull(リントスル)」見学会に伺ったのは、2023年年末にOPENしたばかりの新店。扉を開けてみると綺麗なフロントと数名のスタッフの方がお出迎えしてくれました。

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事
画像引用:Rintosullホームページ

ウェアに身を包んだすらっとスタイルの良いトレーナーの方が対応してくれました。近所にあるからと、ゆる〜い服装で店舗に伺ったのですが、トレーナーさんのスタイルの良さと輝きに「しまった!」自分に恥ずかしさを感じつつ、

「地元にもこんな綺麗なスタジオが出来たなんて嬉しい。」

そんな思いが湧ききつつ、カウンセリングシートに個人情報や体で気になるところについて記入していきます。

マシンピラティスとは何?かを教わる

カウンセリングシート記入を終えたタイミングで、席を外していたトレーナーさんが再び登場。

「何がきっかけでマシンピラティスにご興味持たれたんですか〜?」
「好きなモデルの方がマシンピラティスをやっているのをみて興味持ってきました!」

そんな会話から始まり、Rintosull(リントスル)のレッスンについての説明などが始まりました。そもそも「ピラティス」と「ヨガ」の違いもわかっていなかったので、まずその点を質問してみたところ、

ピラティス」は、身体の中心部を強化し、姿勢を改善するのに焦点を当てる。力強く効果的な動きで、筋肉を鍛える。

「ヨガ」は、柔軟性や心の安定(精神性の修行)を追求する。静かなポーズと呼吸法が特徴で、ストレッチとリラックスが強調される。

「ヨガ」・「ピラティス」どちらも健康や心身の調和を促進するけれども、アプローチや効果に微妙な違いがあるようです。たしかに、ヨガは精神世界への修行的な意味合いも強いなぁと感じつつ。

そして、ピラティスは「マットピラティス」と「マシンピラティス」と、大きく2つに分かれています。

初心者の著者には「ピラティス=マシンピラティス」?と混乱していたので、ヨガとピラティスの違いや、ピラティスには大きく2種類あることが分かりぼやけていたことが、すぐ理解できました。

専門家に聞くと、理解が早いですね。

Rintosull(リントスル)で行うレッスン

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事
画像引用:Rintosullホームページ

Rintosull(リントスル)で行うマシンピラティスは「リフォーマー」という専用マシンを使用します。ピンポイントで負荷がかかるため、気になる部分に集中的にアプローチすることが可能です◎

レッスン内容は、

  • 初心者向け
  • パーツ別
  • 短時間

など、レッスンを選んで受講できるようです。ピラティスのこと、レッスン内容を聞いた後、実際のレッスンの様子を見学させてもらいました。

レッスン風景を見学

ついに、今まで映像や画像でしか知らなかった「リフォーマー」とご対面!

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事
画像引用:Rintosullホームページ

と、まず目に入ったのは大画面のプロジェクター(画像は、他店舗から引用しています)。

「こんなレッスンがあったんだ!」

と、目からウロコ。10名近くの方が、リフォーマーを用いてレッスンを受けている姿を目の当たりに。

トレーナーの方がいて、1人1人の様子を見回って指導していました。レッスンの流れは動画でやってくれる分、トレーナーがしっかり個人個人の様子をチェックしていました。

そして何より、綺麗なスタジオにテンションが上がりました。清潔感ある空間に新しいマシン。新店だからということもありますが、クリーンな印象でとても居心地が良い。

レッスンの光景はとても輝かしく映りました。数分ほど見学させていただき、また席に戻りプランについての説明へ。

プラン説明を聞く

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事

料金プランは、各店舗で異なるようなのですが、他のマシンピラティスの店舗と比較しても始めやすい価格と感じました。プラン内容をざっくり箇条書してみると、

  • 登録店舗に通い放題 
  • 全営業時間利用可能 
  • 1日1回受講可能
  •  13,800円〜15,800円(税込)/月

店舗によって値段の違いがあり、またプランも違います。1日一回受講できてこの価格は他のマシンピラティスジムと比べても通いやすい印象を受けました。

そして、Rintosull(リントスル)は、ホットヨガスタジオ大手の「LAVA」を運営する株式会社LAVA Internationalによるピラティススタジオ。

プランには、「LAVA」も一緒に通えるお得なプランもあり、大手ならでのプランが充実。そして初心者にも始めやすい内容に魅力を感じました。

トレーナーの方に「今日入会だとお得ですよ。で、どうですか?」と入会を勧められたのですが、まだ検討段階だったので「すいません!」とお伝えしたら、「今日は、マシンピラティスについて知っていってくださいね。」と、優しく対応してくださりました。

姿勢チェック診断を受ける

一通りの説明を聞いてから、お楽しみだった来店特典である「姿勢診断」を受けました。想像では壁に立ってチェックする程度のものかと思いきや、3Dセンサーで身体バランスや骨格などを測定する本格的な診断。

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事
画像引用:Ritosull上本町店より

モニターを前にして、全身に器具を装着します。モニターから指示を受け、体を何パターンか動かして診断START。診断が終わると、モニターに将来の自分の姿勢が映し出されます。

モニターに映し出される3Dの将来像が360度で回転

下手なイラストで恐縮ですが、将来の著者の体型は、背中が曲がって後傾、下腹部に脂肪もぽっこり。恐ろしい3Dの姿が360度回転しています。モニターを見て恥ずかしい!!!

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事

診断結果のスコアも出ます。「結果にショック!!!」でした。

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事

結果は印刷して渡してくれます。現実を知りショック。正直、Youtubeで宅トレや、マッサージをする習慣がついて自信があったのに。「100点中35点!!!」って。と同時に、

「自分で鍛えていても、自分では気付けていないコトが多々ある!」

そんな気付きを得ました。レッスンでトレーナーから客観的にみてもらうことの重要性を感じました。レッスン受講まで踏み込まなかったのですが、この診断結果でかなり受講することに心が傾いた瞬間でした。

見学会に参加して感じたこと

新店舗はとっても気分が良い

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事

せっかく、マシンピラティスレッスンに通うなら、綺麗な空間で学びたいものですよね。

Rintosull(リントスル)は、2022年3月に1号店をOPENして以来、全国に店舗数を増やしています。とにかく「新しい!」キレイな施設と設備。クリーンな空間がとても心地よいのがとても印象に残りました。

客層が若い

体験に伺ったのは平日の14時頃。地元でジムに通っていた際は、高齢者が多く、この地域だからそうなるよね。と思っていたら、Rintosull(リントスル)には、20−30代の女性メインで驚き(著者は30代後半)。平日にも関わらず、マシンピラティスへの注目度の高さが伺えました。

トレーナーに聞くと、KーPOPアイドルからの影響で来ている方がとても多いのだそう。客層も落ち着いた方が多くて、通いやすそうな印象を受けました。

初心者はパーソナルかグループか?

個人的に気になっていたポイント。風の噂で「パーソナルレッスンじゃないと、ピラティスを受けても、正しい動き方がわからず効果的ではない。」という声を聞いたことがあり、パーソナルレッスンでのマシンピラティスに通うか迷っていました。トレーナーの方に伺ってみたところ、

「マシンピラティスを全く知らない初心者が、パーソナルで初めてしまうと勿体無い。
一度、自分でマシンの使い方を知ってからパーソナルを受けてみるのはどうですか?」

という回答を得て、「それも一理あるな。」と。

マシン自体に触れたこともない初心者にとっては、まず使い方に慣れるためにもグループレッスンで始めて見るもの良いかも!と思いました。

しておくと良いと感じたこと

他のスタジオを見てから来店する

Rintosull(リントスル)は、当日入会を決めることでお得なプランに加入できるのが魅力のひとつです。他のマシンピラティススタジオを巡って検討したあとに、見学会に来てもいいかなと正直思いました。

LAVAグループが手掛ける、Rintosull(リントスル)なら見学しやすそう!という思いでまず最初に選んだのですが、かなり心動きました。

予約の取りやすさを確認する

Rintosull(リントスル)は、自分でレッスン予約する必要があるのですが(プランによって予約回数が違う)、1日1回受講可能なプランでも、人気店だと予約が取れないといったこともあるそう。事前にSNSでそんな情報を聞きつけていたので、この点をトレーナーに聞きました。

「この店は新店舗で、まだ予約は取りやすいので安心してください。」ということでした。

今後、どんどん会員が増えていきそうな予感がするので、気になった方はできるだけ早めに入会を決めて、しっかりレッスンをしてRintosull(リントスル)から、パーソナルトレーニングに移行してみる。という手段をとっても良さそうだと感じました。

とりあえず、その店舗の予約のしやすさや、レッスンの集中する時間帯は、ぜひ事前にチェックしておくことをオススメします。

まとめ

【レビュー】マシン ピラティス スタジオRintosull(リントスル)見学会の様子&しておけばよかった事

以上、「【レビュー】マシン ピラティス スタジオrintosull(リントスル)見学会の体験・しておけばよかったこと」を綴っていきました。

著者が伺った店舗は、オープンして間もない新店。綺麗な空間と、レッスンの内容を知り、価格的にもとても魅力的に感じます。

Rintosull(リントスル)は、店舗ごとで、料金プランが違います。新店は特にお得な入会プランもあります。体験料金及び入会キャンペーン内容・予約方法等が異なるようなので、詳しくは各店のリンク先をご確認してみてください。

>> Rintosull(リントスル)公式ホームページ

マシンピラティススタジオに興味がある方に、人気&話題の他のスタジオも下記にピックアップしてみました。

zen place pilates

日本No.1ピラティス業界最大手。日本で2006年に1号店がOPEN。ピラティス界をリードする老舗です。ピラティスを始めるなら、まずチェックしておきたいスタジオです◎

→マットピラティスの体験レッスンはコチラ

pilates K

音楽に合わせてマシンピラティスできる!オシャレ&スタイリッシュ空間でボディメイクしたいならオススメのスタジオです。60分間の無料体験レッスンあり(店舗によっては有料)

→ピラティス Kの体験レッスンはコチラ

体験レッスンで初のマシンピラティスしてきました!感想や体験談を記事にしています。体験レッスンが気になっている方はぜひ読んでみてください。
>>【体験談】ピラティスK西宮店の無料体験レッスンにいってみたよ。感想や初心者向けの注意点も

あと、マシンピラティスの体験に行く際には、事前に滑り止めのついたソックスを持参することをオススメします。(レッスンで購入もできますが、ネットだとお得なソックス売っています◎)

最後まで目を通してくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました